Amazonアカウントが乗っ取られ買い物されたら、こんな流れで対処しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは\(^o^)/

今日は私がAmazonアカウントが乗っ取られて買い物されてしまった経験を踏まえ

とにかく落ち着いて、まずこれはやっとこう!的な流れを書き出しました。

同じ経験をされて困ってらしゃる方は良ければご参考になさってくださいm(__)m

私がAmazonアカを乗っ取られた時〜解決までの話はこちら↓

Amazonアカウントが乗っ取られ、ギフト券やらなんやら注文されてしまった話を解決まで語る。

この記事思ったより反響が大きくびっくりしてます。それだけ同じ被害に遭われた方がたくさんおられるということですよね。許せん!

スポンサーリンク




1、とにかくAmazonに連絡

怪しいと思ったらすぐにAmazonコールセンターへ連絡を!

とにかく「なんかおかしいぞ」と思ったら、すぐにコールセンターやチャットでAmazonに連絡しましょう。24時間対応です。

そこで事情を話し、購入履歴を確認してもらって、実際に知らない買い物をされているかどうか確かめてください。

また、購入履歴非表示リストにも何もないか確認してもらったほうが安心です(私は非表示リストに商品が隠されていたので)

購入履歴はパソコンからでも見られますが、もし不正アクセスがあった場合どっちみち連絡しなきゃいけない上、後述しますがAmazonへの連絡が早い方が何かと手間がなくてすむのでおすすめです。

その2、調査の依頼

コールセンターに電話して、知らない買い物履歴が見つかった場合「アカウント乗っ取られて知らない人に買い物されました」と伝えるわけですが

Amazon側も「そうですか、ではあなたのいうことを信じて返金します」と鵜呑みにしてすぐに返金返品対応してくれるわけではないです。

特にギフトカードを注文されていた場合、すぐに犯人に使われてしまえばこちらは返す商品もないわけですから(゚д゚lll)本当かな?と疑られてもまぁ仕方ないんですよね。

その場合、乗っ取られた疑いのあるアカウントを調査をしてもらい、不正アクセスがあったかどうかを確かめる事になります。

大抵は話の流れで窓口のオペレーターさんが「別部署で調査するので、追ってそちらからメールで連絡します」的なことを提案されるので「それでお願いします」と答え、連絡がくるのを待ちましょう。

注1)パスワードを先に変えた方がいい?

私はコールセンターへ連絡するより先にパスワードを変更したのですが、効果としてはやってよかったかな?くらいです。

気づいた時にはもう買い物され終わってたので、時すでに遅しだった。。。

そもそもAmazonアカウントへの不正アクセスが疑われる場合、連絡してしばらくしたらそのアカウントは凍結されるので(解決したら復活する)本人を含め誰もそのアカウントにアクセスできなくなるんです。

パス変えるより強力な追い出しです(^^;;

ただコールセンターに連絡するまでの間にも連続で買い物される可能性がないわけじゃないので、短時間で素早くパスワードを変更できるという方はやっていても損はないかもしれません。

注2)連絡は迅速に

私がアカウントを乗っ取られた時、自分の携帯に身に覚えのない買い物確認メールが何件も届いているにもかかわらず「まさか自分のアカウントが」という気持ちが働き、少しの間なにも対処せずに放置してしまいました(・・;)

その結果、連絡した時にはすでに発送準備が整い、キャンセルが効かない状態になっている商品が!(どれだけ発送までの準備早いねんΣ(゚д゚lll))

もちろん身に覚えのないものは返品返金できるのですが

一度宅配される→受取拒否する→Amazonの倉庫へ戻ったの確認→Amazonの調査で不正アクセスによる購入品だと確認→返金

という宅配業者さんも自分も手間が増え、なんだか遠回りな事態になるので大変です。

注3)コールセンターにはしっかり確認を

コールセンターやチャットの相手がみんなベテランとは限りません。

いきなり緊急部門へつながる電話番号があればいいのですが、残念ながらどんなに焦っている状況であれ、始めは一般窓口へ電話する事になります。(というかずっと)

はじめにつながるオペレーターの中には新人さんも結構いるので、わからないことや不安なことはしっかり念押しして確認してください。

じゃないと、あとでもう一度別の人に聞いたら全然違う話しだった!なんてことになることあるんで_:(´ཀ」 ∠):(経験談)

その3、カード会社に連絡

「不正に使われたカードなんて2度と使いたくない!」

という気持ちが強いかたは、カードの裏面に書かれている電話番号に連絡して、カード番号の切り替えをしたいと伝えてください。

おそらく2週間ほどで新しい番号のクレジットカードを届けてくれるはずです。

ただ注意点としては、番号を切り替える=様々な機関へ要連絡だということを忘れないように。

例えば携帯代などの引き落とし先にそのカードを設定しているのであれば、新しい番号を登録し直さないといけません(^^;;

一応カードかえなくても使い続けられるっちゃ使い続けられるんですが、気分とリスクの問題ですね。(複数サイトで買い物されてたら絶対にカード番号切り替えてください)

また、私のようにいろんな不運が重なり(゚д゚lll)Amazonからではなくカード会社に不正アクセスによる買い物額を保証してもらわないといけない場合は、必ずこの番号切り替え手続きが必要になります。

詳しい経緯は前回の記事にてm(__)m

注4)カード会社に調査依頼?

一応不正アクセスの調査依頼をAmazonではなくカード会社に依頼することも可能です。

ただしその場合結構時間がかかるみたいです(私は2週間くらいかかる上、結果は書面で送るといわれた)

カード会社によってルールは違うのかもしれませんが、少しでも早く話を進めたければこの場合はAmazonで調査してもらうのが手っ取り早いかな?と思います。

その4、明細に目を光らせ続ける

Amazonとカード会社への連絡が終われば、あとは報告を待つのみです。

問題なくいけば、1週間くらいで(個人差あるかも)Amazonスペシャリストから「不正アクセスがあったので請求は処理したよ、パスワードは再設定してね」といった内容のメールが届きます

アカウントは復活、プライムなどのサービスもリセットされるわけでは無いので安心してください。

しかしこれで終わりではありません!

この請求処理完了メールが届いた後、本当に不正請求が上がってこないかカード明細をチェックし続けてください。

というのも、私の場合「請求処理しました」とメールが届いたにもかかわらず実際はきちんと処理できておらず、普通に不正アクセスで買われたものの金額が引き落とされてしまったからです_:(´ཀ」 ∠):

1ヶ月くらい見張って請求が上がってこなければ、一件落着です\(^o^)/

焦らず堂々と対応を

アカウント乗っ取りは、乗っ取られた被害者と乗っ取った犯人がいるにもかかわらず、あまりにも犯罪という認識が薄いなぁと感じます。

その結果対応する方も慣れてしまっていて、とてもやり取りがドライです。

そわそわしているのは被害者だけというか(^^;;

どれだけ被害にあった後のやり取りが流れ作業で不安になっても、焦らず堂々とした態度で被害を訴えることが大切なので、泣き寝入り状態にならないよう頑張ってください!

また、今回は私の身に起こったことをケースに、どう対処するかを書き出しましたが、世の中いろんな手口の犯罪が起こっているので全てが当てはまるとは言えないです。

ケースバイケースで参考にしていただければ幸いです。

それではまた次回まで!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加