Amazon【Prime Reading】が登場!本棚が充実した気分!サービス内容と使い方あれこれ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは\(^o^)/

朝からウキウキ買いに行ってきたミニスーファミが、音でない事件で凹んでいたヤムです。

Nintendoに問い合わせたものの未だ解決せず…。

ご興味のある方はこちらの記事をごらんください。

そんな私に届いた吉報、それはAmazonプライム会員の新特典、プライムリーディング!

今回はその内容についてのお話です。

ではスタート!

スポンサーリンク




テンション上がったAmazonからの知らせ

冒頭でも語った通り、今日はミニスーファミで一喜一憂していた私だったのですが、お昼過ぎ頃、凹んだ私のことを慰めるかのように、Amazonから一通のメールが届きました。

それが「プライム新特典 Prime Readingのおしらせ

なんでもプライム会員であれば、kindle本や漫画、雑誌が追加料金なしで読み放題とのこと。

す、すげえぇぇー!Σ(・□・;)

しかもkindle持ってなくても大丈夫なんて!

これは嬉しい非常事態です。

とりあえず使ってみる

メールが届いた時点では、アクセスが多すぎたのか不具合か、うまく表示されないページが多かったので少し時間を置くと改善されました。

どう使えばいいのか個人的にわかりづらかったので、ざっくり流れをご紹介しますね。

まずはAmazonのサイトに飛んで、ログインしておきます。

Amazon Prime Reading

そしてサイト内にある、プライムリーディングの項目をクリックすると、ずらっと本が並んだ画面が表示されると思います。

漫画は1巻だけ無料など限定的ではありますが、小説や雑誌に関してはそんなのあんまり関係ないですもんね。

試しに一つ選びます。

読みたい本を選択すると、「読み放題で読む」というボタンが現れます。

そこをクリック!

すると一瞬で完了画面が現れます!

あとはプライムリーディングを開いた最初のページ内にある「マイライブラリ」を表示から、読みたい本を選ぶだけ。

マイライブラリをクリックして

今すぐ読む

本はレンタルになり、借りられる上限が10冊までと決まっています。

11冊目を借りたい場合は何か1冊利用終了してくださいね。

kindleアプリを利用する

ちなみにkindleのアプリ(無料)をお持ちの場合、そちらから本を探したりダウンロードして読むことも可能です。

画面右上のカタログをタップすれば、プライムリーディングで読むことが可能な本のカタログを見ることができます。

kindle Unlimitedは12万冊

kindle Unlimited(月額980円)とサービス内容を混同しそうなプライムリーディングですが、読める数が圧倒的に違います。

kindleが12万冊に対し、プライムリーディングは厳選された数百冊。(私が確認した時点では896冊でした)

読みたい本を必ず見つけたい!という方はkindleがオススメですが

有名タイトルもちょこちょこ揃っている上、これからも更新されるであろうこのプライムリーディングで満足できる人は結構な数なんじゃないでしょうか。

少なくとも私はめっちゃ満足してます!

ありがとうAmazon!\(^o^)/

お値段据え置きでお願いします

映画見放題、音楽聴き放題、本読み放題、送料無料…etc

恐ろしいほどサービスの充実したAmazon プライム会員

これで年間¥3980-なんて値打ちありまくりです。

日本はこの会員費が比較的低価格に設定されており、いつ値上げされるのか?!なんて噂もつきませんが^^;

Amazonさん、できればお値段据え置きでお願いします(笑)

では、皆さんも楽しんでくださいね\(^o^)/

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加