Amazonアカウントが乗っ取られ、ギフト券やらなんやら注文されてしまった話を解決まで語る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはみなさん。

突然ですが、パスワードはこまめに変更、複雑なものに設定してますか?

してないあなた、私みたいにのっとられますよ(;o;)

というわけで、今日は私がAmazonアカウントが乗っ取られてから解決するまでのお話です。

※追記:解決したと思ったらしてなかった…。

詳しくは「アマゾンスペシャリストからメールが」の後半をご覧ください。

※追記 ついに解決しましたー!!(;o;) 長い長い道のりでした。

スポンサーリンク




事件の幕開け、Amazonからメールが届く

先日夜23時ごろ携帯を見ると、複数のメッセージが届いていました。

どうせいつものメルマガだろうと思い差出人を見ると、全てがAmazonとなっています。

何かを注文した覚えもないので不安になり確認すると。

ギフト券が計10枚、漫画が2冊(しかも自分が過去に購入したものと同じもの)購入されたとの知らせが明記されていました。

ಠ_ಠ????????

そんなものは頼んだ覚えが一切ありません。

新手のフィッシング詐欺かと思い、届いたメールのURLは触らずに、検索エンジンからAmazonのサイトへ行って自分のアカウントの購入履歴を調べる事に。

すると先ほど購入されたとメールが届いたギフト券と漫画は購入履歴には残っておらず、自分が注文した覚えのある商品だけが履歴一覧に表示されました。

「注文履歴にないという事は、やっぱり画面をそれっぽく作ってランダムに送りつけてくるフィッシング詐欺か」

と一瞬は安心したのですが、初めに送られてきたメールの画面があまりにもよくできている事、自分の注文したことがある商品が再度注文されていることなどが引っかかったので

とりあえずアマゾンに登録してあるクレジット情報を削除して、ログインパスワードを変更た後、24時間受付のアマゾンのコールセンターへ問い合わせる事にしました。

疑心暗鬼度がMAXに

コールセンターへは、カスタマーセンターから電話をかけてもらえる方法を利用しました。

Amazonのサイト内のカスタマーセンターにある、今すぐ電話が欲しいボタンを押すと、登録してある自分の電話番号へとアマゾンから電話をかけて来てくれるというものです。

Amazonカスタマーサービス

すぐに電話がかかってきたので、これで注文がないことがわかれば安心して眠れると思ったのですが。。。

結論から言うと、ギフト券が私のアカウントから注文されているとの返答だったんです(;o;)

う、うそでしょ!Σ(・□・;)

ここの返答により、私の不安な気持ちが一気にメーターを振り切りました。

その上コールセンターの担当の方が新人だったのか?、あまりにもたどたどしく、何度も保留され、話が噛み合わなかった上、時間がかかるからかけ直すので電話番号を教えてくれという話になり(;o;)

この電話の相手は詐欺グループの1人なのかもしれない、こうして少しずつ時間を稼いだりこっちの情報を聞き出しているのかも((((;゚Д゚)))))))

と私の疑心暗鬼さが平常心を上回ってしまったため、何を伝えればいいのか判断が冷静にできなくなり、逆に一旦「こっちからまたかけ直しますと」電話を切ることに。

ごめんなさい、担当さん。

だってアカウント乗っ取られて、勝手にクレジットカード使われるなんて経験したことなくて超ビビってたんだもん(;o;)

とはいえギフト券が注文されているとわかった以上、それが身に覚えのないものだと言う事は伝えなければと深呼吸して再びカスタマーセンターへ。

今度は自分のペースで話せる、チャット通信で連絡する事に。

ちなみにチャット通信もカスタマーサービスのページからスタートできます。

チャットは電話以上に待ち時間が少なく、心当たりのない買い物の請求がきたと送るとすぐに返事が返って来ました。

文章でのやりとりなので、電話よりは幾分か冷静になれてよかったです^^;

しかし問題はすぐには解決せず。

なんでも、乗っ取り系の話はカスタマーセンターとは担当部署が違うらしく、その部署が私のアカウントを調査した上でメールで連絡するので、しばらく待ってくれとの事でした。

早く解決して欲しい(;o;)

そう思いつつも、調査団に任せるしかないのでチャットは終了しました。

非表示で隠された購入履歴

しかしなぜ私の購入履歴にないものが、購入された事になっているのか。

その答えは、購入履歴の非表示設定にありました。

アマゾンで購入した商品は購入履歴として残っているのですが、その履歴に表示させたくない商品情報は削除できない代わりに非表示にすることができるんです。

今回不正にに購入されていたギフト券と漫画は、ご丁寧に非表示設定にされていたのですぐには見つけられなかったんです。

キャンセルできなかった

不正購入が発覚した時点ではまだ漫画は発送されておらず、準備段階だったのでキャンセルを試みたのですが、プライムのお急ぎ便で注文されていたので間に合いませんでした。

この場合商品が届いても受取拒否をすればいいそうで、不正アクセスによって購入されたものだと判明し、アマゾンに商品が戻った時点で返金されるみたいです。(メール便は要返品手続き)

またギフト券はなぜか一部は自動でキャンセルされており被害を免れたものの、もう一部はすぐにアクティブにされたのか、もうキャンセルできない状態になってました。

ログインできない

チャットが終わった後、調査の返事待ちとは言われたものの、再び不正利用されていたらどうしようと落ち着かないので(深夜だったのでカード会社に連絡もできない)購入履歴をもう一度確認しようとアマゾンのサイトにアクセスしました。

すると「パスワードが違います」との表示が。

不正アクセスがあった直後にパスワードを変更したので、タイプミスかな?と何度かチャレンジしたのですがログインできず。

パスワードを変更しますか?と聞かれたので変更してもログインできず。

ここまでくると、アマゾンがアクセス権限をかけているのかな?とは思ったのですが、チャットではそんな事するなんて一切言ってなかったしなぁ…とまた不安に(;o;)

しかしもうなんだかんだんで深夜2時。

眠気に勝てず、就寝しました。(ビビりすぎて夜中に何度も目覚める)

翌日カスタマーセンターよりメールが届く

翌日Amazonからメールが届きました。

今アカウント調査中だよ、商品は受け取らないでね!といったことや、調査完了までには1〜2日を要するよ。とのことが書かれていました。

しかしその中で気になったのが「第三者がアクセスできないように制限をかけました」の一文。

え、第三者ってことは、私はログインできるってこと?できないんだけど?ಠ_ಠ?

そこまで気にしなくても今調査してくれてんだからと思われるかもしれませんが、心配だったので、再々度カスタマーセンターへ電話…

って、カスタマーセンター、ログインできなかったら使えんやん!Σ(・□・;)

何かあったらカスタマーセンターへって今来たばかりのメールに書いてるのに、ログインできないってやっぱやばいんじゃね?!

と一晩明けて少し落ち着いていた気持ちがまた不安サイドへと落ちていくのを感じつつ、誰でもかけられる0120ではじまるフリーダイヤルへ電話する事に。

で、結果

たとえ本人であろうと、調査中はログインできないように制限されるようになってるんだとの回答でした。

そうならそうと言ってくれれば…。

ちなみに調査中はカスタマーセンターが利用できないので、何かあった場合はフリーダイヤルかメールで連絡をくれと言われました。

しかしメールアドレスを聞くとなぜか教えてもらえず、やっぱりここに電話してくれと言い直されましたΣ(・□・;)

よくわからん!(笑)

クレジット会社に電話

忘れちゃいけないのがクレジット会社への連絡です。

不正に利用された買い物に関しては、基本(調査ができるものに関して)は返金対応が成されるみたいですが、なにか他にも手を打てることがあるかもしれないので電話してみました。

クレジットカード裏に記載されている番号に連絡し、カードの不正利用があったことを伝えると、まだ現時点ではAmazonからの請求は来ていないとの回答でした。→後日請求された

電話したのが朝早かったからかタイミングの問題だったのか、なぜ請求されていないのかは謎でしたが「いろんな請求が来てますよ!」と言われるよりは安心しました^^;

またこう言った状況の場合できる対処方法としては、カードの番号を変更することくらいだそうで、一時的に今使用中のカードを止めることはできないと言われました。(カード会社によるかもしれないので確認してみてください)

Amazonスペシャリストからメールが!

深夜に不正アクセスがあった日から数えて4日目の夕方、待ちに待ったAmazonの調査団(アマゾンスペシャリスト)からのメールが届きました。

その内容は

  • 不正アクセスがあったのでそれに関する請求は全て処理した
  • パスワードはリセットしたので再設定してほしい
  • しばらくはクレジットカードに不審な請求がないか気にしたほうがいい
  • プライムなどの別に入会しているサービスに問題がないか確認してほしい

と言うような内容でした。

よかった…これで一安心だ(;o;)

週末に差し掛かってしまったので、解決は下手すると週明けなのかなと内心思っていましたが、アマゾンスペシャリストさんたちは土曜日も働いてくれてました。

ほっ。

ーーーここから追記ーーー

請求処理されてなかったんですけどーーーーーーー!!(;o;)

メールを受け取ってから1週間以上たっても不正購入された3点のうち1点がいつまでたってもカードの使用履歴から消えないので、カード会社に問い合わせたところ

「キャンセルにタイムラグがあるからの可能性もある、不安なら調査を受けます」との返答をもらいました。

まだ請求確定日まで時間があったので、もう少し待ってみることにしたのですが

いつまでたっても請求がキャンセルされない!!!

不安なので調査をしてもらおうかと再びカード会社へTELしてその旨を伝えたところ

「調査はお客様に代わりにカード会社がアマゾンとやりとりするだけなので時間がかかる、直接アマゾンに問い合わせた方がいい」的なことを言われました。

前はそんなこと言わんかったやん!ಠ_ಠ

とはいえ早く解決したかったので自らアマゾンに電話することに。

アマゾンスペシャリストの電話番号は私にはわからないので、普通のコールセンターに電話して一から説明→担当部署からのメールを待ってくださいという流れを行わなくてはなりません。

結局朝連絡して、18時ごろに返信がきました。

そして返信内容を確認してびっくり

ざっくり言うと

「問い合わせいただいた件は請求が確定してるからアマゾンからもう処理できません、カード会社に連絡してください」とのことでした。

キャンセル処理完了したって言ったやないかーーーーーーーーー!!!!(爆)

私が気づかなかったら、普通に請求されてたってこと!?

なんでやねん!

しかもこの件に対する問い合わせ先はどこにも書いてない。一方的なメール。

さすがに温厚な私もカチンと来て、届くかどうかもわからないこのメールに返信しましたよ。

質問がある場合はまた何もわからないコールセンターの人に一から説明するところから始めなあかんのか!と。プンプン!

しかもまたカード会社に連絡か…はぁ…。

しかし一気に片付けてしまいたかったのですぐさまカード会社のコールセンターへ。

って、夕方は時間外やないかーーーーーーー!!!(;o;)

もー、めんどくさい!!不正アクセスしたやつ一発殴らせろ!!!!!!(怒)

そんな怒りを抱えたまま就寝。

夢に大仁田厚が出て来て何か言ってたけど内容は覚えてません。

翌日

カード会社に連絡してまた状況説明。すると

「Amazonからキャンセルされないものに関しては普通取り消せません。しかし今回はアマゾンがキャンセルできないと言ってるのでこちらで調査します」とやたら「アマゾンがやらんからやるけどね」という言い回しで調査を開始することを告げられました。

私にそんな言い方されても。

しかも調査2週間かかる。

しかも書面で結果が来る。

ながーい(;o;)

だいたいアマゾンから不正アクセスがありましたとの調査結果が来てるのに、また調査って、2回同じことをやるってことですよね。

これで不正アクセスなかったとか言われたらどうしよ。泣き寝入りかな。

いや、それは断固拒否する!

結果はまた追記します。

はよ解決したいいいいい!

ーーーここからさらに追記ーーー

この件、いつになったら解決するのだろう…(笑)

2週間後に書面で調査結果が届くと言われたのですが、1週間後くらいにカード会社から電話がかかってきました。

内容は、現在請求が上がっている買い物の中で不正に使われたものはどれかというもの。

いやいやいや、もう何回説明したよ、漫画とギフト券だよ…(;o;)

とはいえ伝えないと話が進まないので説明すると「では新しいカードを発行するので今手元にあるカードはこの場で使えなくなります」と突然告げられました。

えーどういうこと?Σ(・□・;)

よくよく話を聞くと、カードの不正使用に対しての保障を受けるにはカード番号の切り替えが必須だとのことで、適用するために今この場で番号を切り替えますという意味だったのですが、

こっちとしてはそういったアクションは「2週間後に調査結果が書面で届いた後」に行うものなのかなと思っていたのでなかなか話がかみ合わず^^;

「今って、調査中なんですよね?」と質問すると

「いえ、調査は終了して、保障を受けてもらうのに必要なことを説明しています」との返事。

「え、じゃあ調査は終わってて保障をしてもらえるということですか」と尋ねると、

「保障をするのでカードを切り替えるんです」と告げられました。

先にそう言ってくれよ。

てかじゃあ2週間後に届く調査結果いらんやないかいಠ_ಠ

そしてなんでそんな高圧的やねん。

新カードは1週間後くらいに手元に届く旨、また保障を受けるのに必要な書類も送るので手元に届き次第確認して返信してほしい旨を伝えられ電話は終了しました。

どうやら2週間後に届くと言われた調査結果は、この保障を受けることに対しての確認書類だったっぽいです。

その後1週間ほどで書類が届いたので、確認して翌日には返送したのですが、てっきりこの後どうなるかの説明が一緒に入ってるのかと思いきやそういった内容はなし。

返信してすでに3週間くらいは経ってるのですが、音沙汰なしってのが今の段階です(笑)

ネットで請求内容確認しても、まだ不正使用の請求は残ってるし(というか確定されてしまったから多分引き落とされる)、それと相殺するようなものも上がってないし。

カード会社もいろいろ忙しいのかもせんけど、かれこれ事件発生からもう2ヶ月近くずっとこんなやりとりばっかりで連絡なくて、待ちくたびれたわ!!!

そういった心境です。。。

いろいろ面倒すぎて、こっちから電話かけて確認するのも嫌になってきたのでもうちょっと放置してみようかと思ってます。はぁ。

長々してますが、また変化があれば追記します(;o;)

ーーーここからさらにさらに追記ーーー

ついに一連のやりとりが終了しました!長かったー(;o;)

ここまでは書類が届き、返信したのち音沙汰なしで3週間という話でした。

その後待てど暮らせど何も連絡はこず、ネットのカード明細をチェックしても何も変化がない日々だったので、気持ちはもはや末期症状の「どうだっていいぜ!」状態になっていました。

またコールセンターに電話するのか私…?いや、めんどくさい。もういや!

そんな感じでやさぐれていたある日、毎月恒例の通帳記入をおこなうと、そこにカード会社からの振込があることに気づきました。

そしてその額は、待ちに待ったカードの不正使用で購入されたギフト券の金額だったのです。

Σ(・□・;)

つ、ついに戻ってきた…!!

戻ってきたぞーーーーーーーーー!!!!

しかもよくよく見ると、結構前に振り込まれてる。

通帳記入のタイミングで気づくのが遅れてしまったみたいです。

実際は書類を返送して、1週間後くらいに振り込まれたってことになります。

「3週間音沙汰なしなんですけど(;o;)」とか言ってた時にはもう入ってたみたい。

ごめん、カード会社。そこはあやまる。

しかしやっぱり、2ヶ月アマゾンとカード会社に振り回されて、何度も同じ説明繰り返して、いつどこへ返金されるのかもわからん、カードの明細やマイページには何の連絡もない、急に振り込まれて終わり!は、解決したけどやっぱ被害者として何だかなぁという気分になる結末です(・・;)

カードの不正使用なんて毎日起こるだろうし、忙しいのかもしれませんが、こっちは初めての非常事態に不安だったのですよ、優しくして欲しかったのですよ(;o;)

せめてこういうタイミングで振り込まれます、くらい書類に同封するとかして伝えてくれればいいのにね。

とはいえやっと胸のつかえが取れた気分です。よかった。

ほんとによかったー!\(^o^)/ひゃっほー!

完!

反省点

今回アカウントが乗っ取られ、商品の購入までされてしまった事に対しての反省点としては

  • パスワードが数字のみで簡単だった
  • そのパスを何年も何年も使い続けていた
  • クレジット情報を登録しており、かつワンクリック購入できるようにしていた

この3点かなぁと思います。

過去何度も「そろそろこのパスワードは変えないとな」と思いながらも使い続けてしまった自分の怠慢が引き金になってしまったことは言うまでもありません(;o;)

なんだかんだ、今まで大丈夫だったしこの先もいけるやろ。

その考えは危険極まりないのだと痛感です。_| ̄|○

とはいえ不正アクセスしてくるやつがいなけりゃこんな悩みもなかったんですけどね!

チキショー!!(;o;)

同じ被害者を増やしたくないです、皆さん安心安全なネットショッピングのためにも、パスワードは複雑なものを用意して、かつ定期的に変更しましょう!(切実)

それではまた次回!

無国籍チャンネルでした。

合わせてどうぞ
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加