【超初心者向き】WordPressを全く知らなかった私がこの4ヶ月でやったこと【導入編】サイト立ち上げ・サーバー選び・独自ドメイン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無国籍チャンネルが出来上がり、約4ヶ月弱が経過しました。

最近では少しずつアクセスも伸び始め、感謝感激、ありがとうございます。

これからも是非ご贔屓に\(^o^)/

しかしここまでの道のりは結構険しくもなかなか楽しかったです。

孤独に耐え忍びながら、手応えのない試行錯誤を繰り返すという作業はある意味拷問ですが、ある意味ではめっちゃ自由で創作的で面白い!

めちゃくちゃ初心者の私でもワードプレス使えばここまでは作れるので、もし今ワードプレスでブログサイト作るか悩んでる人がいれば是非挑戦してほしい。

なので今日は私のこの4ヶ月弱の道のりを紹介しますよー\(^o^)/

参考になる部分があれば幸いです。

スポンサーリンク




思い立った日〜3日目

思い立った日・始めたきっかけ

なぜ私がブログ運営を始めようと思ったのか。

それは以前勤めていた仕事を辞めて、自由な時間ができたから。

辞めてしばらくは漫画を描いて過ごしていたのですが、なにか自分が今まで得てきた情報を発信できる場を整えつつ漫画を描くことができないかなーと思い立ちまして。

ブログであれば比較的作業場所も時間も選ばず自由に取り組めて、漫画を描く作業と両立しやすく、ゆくゆくは発表の場にすることも可能だな、よし!と思ったことがきっかけでした。

2日目・Googleアドセンスを申請するなら無料ブログはナシ

そうなれば早速どこでサイトを作るかを考えなければなりません。

私は昔々アメブロをやっていた時期があったのですが、あのアメブロ独特の雰囲気が得意ではなかったので今回はパスしました。

そもそもGoogleアドセンス(Googleの提供する広告をサイトに貼って、クリック数に応じてお小遣いをもらうサービス)を利用しようと考えている場合は「独自ドメイン」が必須になり、無料ブログ系は使えない場合が多いので選ぶことできなかったんですけどね^^;

独自ドメインとは、サイトのURLにあたる部分のことです。年間いくらか払って取得することになります(数百円〜)
アメブロなどでもらえる無料ドメインは独自ドメインではなく、アメブロの持つドメインを借りる状態となるので、独自ドメインとならず、アドセンス申請はできません。

3日目・WordPressかはてなブログか

いろいろ調べた結果、今人気があるのはワードプレスとはてなブログなのだという結果に行き着いた私ですが、なんとなくカスタマイズ性がいいと評判のワードプレスを利用することにしました。

直感で決めてしまうのが私のいいところであり悪いところでもあるのですが^^;

あとあと考えればおそらく、激初心者や、早く集客が欲しい人ははてなブログを使う方がいろいろ簡単です(笑)

独自ドメインじゃないとアドセンス申請できないため、はてなブログPro(有料)に登録する必要がありますが、レンタルサーバー契約などの手間は省けるので楽です。

はてなブログHP

ただワードプレスの方がカスタマイズ性が高いことは確かであり、集客は長くやってればあまり差がなくなるそうなので、個人的にはワードプレス選んで良かったなと思ってます。

1週間経過

レンタルサーバーをどれにするかを考える

ここは悩みました。

レンタルサーバーと一口に言っても、いろんな種類の会社があって、比較するだけでも大変!

なので気になったものを無料で試せる期間(大抵どのレンタルサーバーも10日ほど)を使って、比べてみることにしました。

私が試したのは以下の2会社(リンクあり)

リトルサーバー と ロリポップ!

ブロガーに人気のあるエックスサーバーも検討しましたが、そこまで大きなサイト運営を考えているわけでもなたったので、小さめのプランが利用できるものを選びました。

がっつり集客を考えて!という方はエックスサーバーやロリポップの中でも高速で容量も大きいプランを選んだ方がサイトが安定するのでいいですね。
エックスサーバー

レンタルサーバーとは自分のサイトと誰かのパソコンをつなぐ中継地点みたいなもので、複数のパソコンやスマホからの「無国籍チャンネルが見たいんやけど!」というリクエストを受け取って、それぞれに提供してくれている存在です。
Yamはこのサーバーをレンタルし、無国籍チャンネルというサイトの情報をそこへ預けることで、世界中の人にこのサイトを発信することができるんです。

ロリポップに軍配があがる

で、いろいろ触ってみた結果ロリポップ!で契約することにしました。

  • 有名な会社なので安心かな
  • こっちの方がプラン内容が自分に合っていた
  • 利用者が多いので、ググれば不明な点はほぼ解決する
  • 問い合わせ対応がとても早かった

というのが理由の一部で、特に「利用者が多いのでググれば不明点はほぼ解決する」というのが超初心者としてはかなり心強かったです。

ついでに独自ドメインもゲット

そしてそのままロリポップと仲良しというか同会社が運営するサイト

ムームードメインにて独自ドメインを取得しました。

これでグーグルアドセンス申請も出来るようになります。

独自ドメインが取得できるサイトでは、お名前.comなんかも有名なのですが(これも同会社?)金額が変わらないしならロリポップと提携している会社を使うのが一番作業もスムーズだろうと思ったからです。

実際その通りで、何も悩むことはありませんでした。

簡単ポンです。

ドメインはいろんな種類がありますが、手頃でよく使われているのはやはり〇〇.comや〇〇.net、〇〇.orgあたりです。ドメインによって値段や取得可能かどうか(すでに誰かが使っていたら申請できない)が変わってくるので、いくつか候補を用意しておいた方がいいかもしれませんね。

ワードプレスを自動インストール

レンタルサーバーには大抵、ワードプレスを自動インストールできるツールが付いています。

ワードプレスで新規登録を先に済ませてからでも使えなくはないですが、自動インストールを使った方がワードプレスとサーバーが勝手に紐づけられるので圧倒的に作業が楽です(笑)

私はなぜかこれを使わず、色々と遠回りをしてしまいました…_| ̄|○

自動インストールの項目は契約したレンタルサーバーのマイページ内を探せばすぐ見つかります。

ロリポップの場合はマイページの左に表示されている項目の「簡単インストール」から進むことができます。

後から試したけど、めっちゃ早い。

早く気付けばよかった(;o;)

次回 基礎作り編に続く!

思い立ってから1週間、時間はかかりましたがついにサイトを持つところまではこぎつけました。

このあとサイトの見た目を決定づける「テーマ」選びや、肝心要の記事の作成、アドセンス申請などの作業が待ち構えているのですが、長くなったのでそれは次回にします^^

それでは、いいサイト作ってくださいね\(^o^)/

【超初心者向き】WordPressを全く知らなかった私がこの4ヶ月でやったこと【基礎作り編】テーマ・記事の書き方
さて、今回は前回の導入編に引き続き、基礎づくり編です! WordPressを導入したまではいいですが、サイトのデザインを決めて...
【超初心者向き】WordPressを全く知らなかった私がこの4ヶ月でやったこと【応用編】プラグイン・Googleアドセンス・SNS対策
さて、前回はワードプレスのテーマ選びや記事についてでしたが、今回は最終回の応用編ということで、ワードプレスを使うには欠かせない「プラグイン」...
【超初心者向け】wordpressを何も知らなかった私が1年間サイト運営を続けてみた結果
みなさまこんにちは。 私ごとなのですが、早いものでこの「無国籍チャンネル」を運営しはじめてから約1年が経過しました。 はじめはワ...