コンパクト最高!iPhone SEを選び、使い続けたい理由を語る。格安SIM時代の今こそSEがオススメ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは\(^o^)/

今日は私が主に外出時にメインで使用しているiPhoneSEを使って感じた良さと、使い続けたい理由をお伝えしようかと思います。

最新機種が続々と登場する中あえてiPhoneSEを選ぶ理由はなんなのか?

それではスタート!

スポンサーリンク




iPhone SEとは?

そもそもiPhone SEってなんやねんと言う方のために、ちょこっと説明。

現在アップルから発売されているiPhoneはざっくり分けると全部で5種類あります。

(iPhone X, 8, 7, 6s, SE)plusのことは一旦置いときます。

その中で一番スペックが低いのがiPhone SE!(笑)

こんな言い方すると元も子もありませんが、事実です^^;

サイズや重さは歴代iPhoneの中でも人気の高かったあのiPhone 5sとほぼ同等

同等というか、一緒といってもいいくらいで、重さがわずか1gだけ5sの方が軽いだけ。

高さ・幅・厚みは変わりません。

最近の大きなiPhoneを見慣れた人からすると、ちょっと懐かしさの漂うディティールです。

しかしここが大きなポイント!

内蔵チップは5sと同じではありません。

使われているのはA9チップであり、6sと同じものが搭載されているのです。

5sと見た目は変わらないけど、中身は6を飛び越えて6sまで進化している。

ボアアップした感じです。

見た目は子供、頭脳は大人それが名探偵…ではなく、iPhoneSEなのです!

ちなみに、日本でSEを使っている人はそこまで多くないのかもしれませんが、コンパクト性に優れた5sのデザインは海外で未だ根強い人気があり、その意思を引き継ぐSEは人気のあるiPhoneのうちの一つなんだそうです。

ぶっちゃけ何がいいの?

とはいえやっぱり最新機種には及ばない部分だらけなのは事実。

SEを選ぶデメリットはアップルの公式サイト内にある、モデルを比較するで気になる機種と比べていただくのが一番わかりやすいと思います。

apple公式: iphoneのモデルを比較する

比べてきましたか?^^;

ぶっちゃけどこがいいのかわからんかった!と思う方が大半ですよね。

ではそんなあなたに私がiPhone SEを選んだポイント・使い続けたいと感じたポイントを説明していきます!

ポイント1、とにかく本体価格が安い!

正直、iPhone SEのいいところの半分以上のウエイトを占めているのではないかと思われる、一番注目してほしい部分、それが価格です。

iPhone SE(SIMフリー版)の価格は、2018/02/06の時点で

32GBモデルが ¥39800 (+TAX) です。

や、や、や、安い!Σ(・□・;)

128GBモデルでも ¥50800 (+TAX)

本体価格がぶっちぎりで安い、それがiPhone SE最大の魅力なんです。

ちなみにSEに中身が同等と言われている6sは、32GBで¥50800 (+TAX)

なんとSEの128GBと同じ価格です。

最新機種であるXなんて11万越え!((((;゚Д゚)))))))ひえぇ

携帯電話ってこんなに本体価格高かったっけ?

ここ数年は携帯を買い換える度に、そんなことを考えていた私ですが

SEを購入すると決めた時は「この金額でいいんだ!」とお金を払わなければならないにもかかわらずテンションが上がりました(笑)

ポイント2、コンパクト性◎ ケツポケinも問題無し

iPhone SEは今時のスマホと比べるとかなりコンパクトです。

SEの画面はちょうど4インチとなっており(最新機種の8は4.7インチ)他のiPhoneシリーズと並べると小ぶり設計です。

写真は4.7インチのiPhone6(左)と、4インチのSE(右)

ケース付きのままで申し訳ないですが^^;、コンパクトさは一目瞭然ですよね。

もちろん小さくなることで操作性は悪くなる部分もあり、本気を出したい携帯ゲームはタブレットでやってます(笑)

が、それくらいです。

そもそも昔iPhone5sや、さらに小さかった4sを使ったりしていた時代もあったわけですし、決して無茶なサイズで作られているわけではありません^^

それ以上に、私はこの手に馴染むサイズ感がイチオシです。

最近の携帯は大きくて、手の小さな女性は片手で操作できないですよね。

画面が大きいのは魅力ですが、うっかり落として画面割れ(;o;)などのリスクが高くなっているのは事実です。

その点SEは片手操作も楽々!落とさないとまではいえませんが、従来の”携帯電話”感覚で扱うことができます。

また最近のスマホはズボンのお尻のポケット(いわゆるケツポケ)からはみ出す大きさのものが多いですよね。

私はケツポケ利用派ですが、勝手にケツポケあるあるだと思ってるのが

長さのあるものはケツポケに入れて椅子に座るとポケットから押し出されてこっそり落ちてる現象。

そしてそのまま椅子に忘れていく事件…(私がうっかり者なだけ?笑)

しかーし!SEはカバーを付けてもケツポケに収まるでこの押し出し現象が起こりにくいんです。これはスマホケツポケ派の男性(もちろん女性も)にとってかなり魅力なのではないでしょうか。

ポイント3、とにかく軽い!

コンパクト性と合わせて推したい部分。

それは軽さ!

現在発売中のiPhoneシリーズの重量はこんな感じです。

  • iPhone X 174g
  • iPhone 8 148g
  • iPhone 7 138g
  • iPhone 6s 143g
  • iPhone SE 113g

なんと中身が近い6sとで30g差、最新機種であるXと比べるとなんと61gもの差があるんですΣ(・□・;)

たかが30g、されど30g。この微妙な差は長く操作した時やカバンに入れて持ち運ぶ時などに、じわじわとボディーブローのように効いてきます(笑)

肩こりのひどい私にはこれはかなり重要ポイントでした。

少しでも荷物を軽くしたい派であればこのSEの軽さは是非オススメしたい!

ポイント4、格安SIMと組み合わせれば維持費が超安い!

ポイント1の本体価格が安い!と話が被る部分はあるのですが、SEは維持費がかなり安いです。

例えば私は今少し特殊な持ち方をしていますが

iPhone SE シムフリー版(UQmobile データ通信プラン3G)+ガラケー(通話のみプラン)

+iPad mini(自宅のみ)

携帯の使用料だけでいえば、月々の支払いは2000円ほどです。

本当はもうちょっと安く済ませることもできなくはないのですが(このあと話します)自分の使い方の好みと、2年縛りが好きじゃないという理由からこうなりました。

ちなみにこの金額は本体代金を一括で支払っているものになります。

アップルで一括購入した本体代金を24で割ると1791円となるので、2年使うなら本体代含め実質3800円くらいですね。圧倒的に安い!持ち続けたくもなります。

さらに詳しくはこちらの記事をどうぞ

もし2年縛りが苦でなければ格安SIMとセットで買うと本体代金実質無料購入できるMVNO社のSEを選ぶのがダントツで安いです。

例えばUQmobileであれば、先に機種代を一括購入すれば1年目の維持費は0円/月です。

(※初月はSIMパッケージ料金3000円が必要 ※2018/02/08時点の情報)

2年目は1080円、機種代割引が終わった後は3218円となります。

もちろん一括購入でなく、分割にしても本体代金は割り引かれるので、その場合は毎月基本使用料のみを支払う形となります。

ただここに含まれるデータ通信量は2GBまでなので、自宅Wi-Fiがある人向けにはなります^^;

料金やデータ通信量、サービスは各社によって違ったり、急に変動することもあるので詳しくはホームページをごらんください。

iPhone SEの割引があるMVNO社一例

UQモバイル
楽天モバイル
ワイモバイル
BIGLOBEモバイル
DMMモバイル
Xモバイル(もしもシークス)

ポイント5、SIMフリー版というメリット

これはiPhone SEに限らずですが、SIMフリー版を購入することで大手キャリアと契約する場合にはないメリットがあります。

  • 通信会社が自由に選べる
  • 契約によっては縛りのないプランが選べる
  • 海外に行った際、現地の格安SIMが使える
  • IP電話と組み合わせてさらに格安への強行手段を行使できる

などなど。

4つ目の「IP電話と〜」についてですが。

格安SIMを音声通話付きのプランではなく、データ通信のみ(電話できない)のプランで契約して、通話はIP電話アプリを利用するという強攻策です。

IP電話を超ざっくりいうと、電話線じゃなくインターネットを使って行う電話のことで、身近なところで言えばLINEの無料通話があります。

もちろんLINEだけでなくNTTを始め多くの会社がこのサービスを提供しており、料金形態も様々なのですが、このIP電話をうまく使えば月額使用料は究極1000円前後くらいに抑えられます(本体代金は別)Σ(・□・;)

夢のような値段ですね(笑)

ただこれは電話する相手や量によって大きく変わったり、0120や、救急の番号(警察や救急車)につながらないというデメリットもあるので、このチャレンジは2台持ちしてる人向きかな、と思います^^;

こんな人にiPhone SEはオススメです

これらのポイントを踏まえ、私なりに考えたSEに向いている人はこんな人だと思います。

  • とにかく維持費を安くしたい
  • 画面サイズより携帯性重視
  • 新製品好きではない
  • 今まで使ってたスマホでも結構満足していた
  • 格安SIM系に変えようか検討中
  • 2台持ちに
  • 人と同じじゃ嫌
  • 5sのデザインが気に入っていた
  • 家ではタブレットを使ってる

振り返ればそこにiPhone SE!! スペックの断捨離

色々語ってきましたが、私がSEを選んだ最終的な決め手、それは「自分はあまり最新技術を欲していないから」でした。

自分自身がスマホに求めるものをよく考えたら

そこそこサクサク動いて、それなりの写真が撮れて、必要なアプリがちゃんと動作していればOKだったんです。

となると最低限のSEで十分ですよね。

スペックの断捨離を行なったわけです。

おかげで維持費も安くなり、携帯性(肩こりへの負担とケツポケへの収まりの良さ。笑)が自分の中でかなり重要だったことにも気づき

今まであまり意識しなかった、携帯と自分の求めるもののバランスって意外と大事なんだなと発見できました。

なんとなく携帯を変える=最新の機種にする

という流れが昔からありますが

様々な選択肢がある今「なぜ最新機種を選ぶのか」をもう一度振り返ってもいいタイミングなのかもしれません。

最先端技術が好きだから?

新しいデザインが好きだから?

何を重要視するのかを考えることで、意外なところから自分に合うものが見つかるかもしれませんよ\(^o^)/

それではまた次回まで!無国籍チャンネルでした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加