第7回漫画レビュー【今日から俺は!!】高校デビューって誰でも心当たりあるよね。なりたい気持ちにさせてくれる漫画レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好評シリーズ漫画レビュー第7弾!

今日は「今日から俺は!!」のレビューです。

古いもんばっかり紹介しやがってとの意見は一旦置いといて(笑)

ヤンキー漫画って、最近あんまり見かけないけどやっぱり面白いんです。

是非読んでもらいたい。

とにかく友情を大事にしたい気持ちにさせてくれます!

ということでさっそくスタート\(^o^)/

スポンサーリンク




今日から俺は!!

作:西森博之 掲載誌:少年サンデー 全38巻(ワイド版は19巻)

こんな時読もう友情に熱くなりたい時・笑いたい時
ストーリー☆☆☆
キャラクター☆☆☆☆☆
熱くなる度☆☆☆☆
ためになる度☆☆
おふざけ度☆☆☆☆
ざっくりあらすじ

主人公の三橋貴志伊藤真司は、それぞれ別の学校に通う特に目立たない男子。

そんな地味な学生生活を送る自分から抜け出すべく、転校をきっかけに今日からツッパリを決意する。(今日からツッパると決めてツッパリを始めること)

新しい高校に通う前日に行った床屋で、2人は偶然隣同士に座ることに。

お互いの完成した髪型を(三橋は金髪、伊藤はツンツン頭)あっちの方が目立つのではないかと心の中で意識しつつ帰宅。

しかし翌日再び再会!なんと同じ軟葉高校の転入生であったことが発覚する。

始めはお互いを意識しすぎて突っぱねあっていたものの、不良高校である軟葉高校で目立つ髪型の2人が転校してきたとなると目をつけられないはずもなく、紆余曲折あったものの最終的には結託して突っかかってきた不良たちを倒すことに。

卑怯でずる賢い三橋と、まっすぐでとことんタフな伊藤の最強コンビの噂はは瞬く間に広がり、そこから2人の波乱万丈な突っ張り学校生活が始まる。

って流れです。

作者の西森博之先生は「お茶にごす。」や「天使な小生意気」など数々のヒット作を生み出した売れっ子漫画家。

現在も「柊様は自分を探している。」がサンデーで連載中です。

基本どの作品もノリは一緒なので、他の作品は読んだことあるけど「今日から俺は!!」は読んだことないという人は絶対読んでください。ハマります。

今日から俺は!!のおすすめポイント

とにかく笑える

この漫画のオススメポイントは、ヤンキー漫画の中でも特にギャグ要素が強いこと!

ヤンキー漫画なだけあって、だいたいどのストーリーも最終的には喧嘩するんですがΣ(・□・;)

そこに行き着くまでのやりとりが逸品です。

適当に開いたページがだいたい面白くて、そこからでもなんとなく話が読み進められるので、掃除中にちらっとでも開くのはオススメできません(笑)

また少年誌で掲載されていただけあって、下ネタで笑いとるような要素も一切ないので、女性にも受け入れやすいかもしれないですね。

漫画の構成の6割くらいはギャグ要素なんじゃないでしょうか。

いや、7割

8割か…?!(笑)

三橋と伊藤という主人公のキャラ

そしてでてくるキャラクターがとても魅力的なのもこの漫画のいいところ。

主人公の三橋と伊藤は正反対の性格で

卑怯・短気・チャラい三橋

まっすぐ・タフ・正直な伊藤

なのですが、この性格の対比によってそれぞれのキャラがとても引き立っています。

三橋はかなり短気で喧嘩っ早いので、イライラしてる時に読むと読者はスッキリ爽快な気分になれるし、たまに見せる男らしさにみんな憧れる反面

卑怯すぎて「おいおい」と言いたくなることもあります^^;

そんな時に伊藤の正直すぎるくらいのまっすぐさが引き立って「おぉ!伊藤もやっぱかっこいいやん」と株があがる(笑)

漫画を読み進める間これを何度も繰り返すんですが、それによってキャラクターの魅力が読み手の中でどんどん増していく現象が起こるんです。

私も最終巻にたどり着く頃には、もう終わりかと別れが寂しくて仕方なかったですから(;o;)

また、今井や谷川、中野といった他校のヤンキーや、京子ちゃんや理子といった彼女的なキャラも登場するのですが、それぞれ個性的で面白い!

西森先生のキャラ作りのセンスの賜物ですね。

友情を大事にしたい気持ちになる理由

ここまでギャグ要素の話ばかりでしたが、実際は結構熱い部分も多い漫画で、心を動かしてくるようなシーンも沢山あります。

普段口にはしませんが、ピンチの中で三橋と伊藤がお互いを認め合っているような部分が見えたりすると「あー青春だなー熱いなーいいなー!」と居ても立ってもいられない、なんだか羨ましい気持ちになります(笑)

喧嘩を通して育まれる友情から教えられることなんて今時無いっしょ^^;

と思う人もいるかもしれませんが、読んだ後にはきっと前言撤回で友情大事にしよ、という気持ちになります!

別に拳で語るシーンだけではなく、日常を描いた何気ないシーンにも、一緒に泣いたり笑ったりできる人がいる楽しさを再確認させてくれる要素がふんだんに含まれている漫画なので、ぜひとも読んでみてください!

総括

初版は1990年と、もう30年近く前の作品になるんですがΣ(・□・;)

この面白さは是非もっと若い世代の人にも広めたいです。

アニメ化もされてますが、ぜひコミックスで!

それではまた次回のレビューもお楽しみに!

無国籍チャンネルでした。

この漫画もおすすめ!
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加