コラージュフルフル使ったら劇的に頭皮環境が変わってストレスが減りまくった話

みなさんこんにちは\(^o^)/

今日は私が日頃愛用しているシャンプーの話です。

過去記事でも何度かお話ししたことがあるのですが、私は皮膚が強い方ではなく、アトピー体質です。

そんな私がずっと悩んでたのが、手と頭皮の状態。

なぜか手と頭皮は、他の部分のアトピーが落ち着いた後もずーーーーーっと調子が悪くて、何やっても治らなくて

「せめてこれ以上ひどくならなければいいか_:(´ཀ`」 ∠):」となかば諦めモードでした。

が、そう言いつつもなんだかんだ諦めきれず、しぶとく色々試していた時に出会ったのが今日紹介する「コラージュフルフルネクスト」です。

私はこれのおかげで、頭皮環境がすごく改善しました(手は未だ治らんけど。涙)

超今更感があるくらい有名なシャンプーなので、紹介してもなぁという気もしたのですが、

少しでも参考になれば幸いです。

それではスタート!

※注)シャンプーなど皮膚に直接触れるものを試すときは、面倒な気持ちはわかりますが必ずパッチテストを行ってください。そして合わないと思った場合はすぐに使用を中止してください。心からのお願いです)

※注2 トップ画像はイメージです、自宅のコラージュフルフルのシャンプーボトルが使い込み過ぎてて載せるの躊躇われたので(^^;; 後日差し替えますm(__)m

スポンサーリンク




使い始める前の状態の話

治った後の話より先に、使う前の状態がどうだったかを少し。

ちょっとグロテスクに感じる表現があるかもしれませんが、できるだけリアルに伝えた方が参考になるかと思うのでオブラートには包まずそのまま書いてます。

苦手な方はこの項目すっ飛ばしてくださいm(__)m

私のアトピー歴は子供の頃からで、年をとるほど悪化していき高校でピークを迎えました。

結構酷くて、朝リンパ液が固まったせいで目が開かなかったり、髪も頭皮掻き崩しすぎて抜けるし、制服のシャツは血だらけになるし、手は割れまくって物持つだけで激痛とほんと辛かったです。体どこ触っても、リンパ液でべたつく場所がある感じでした。

そんな酷いアトピーだった私ですが、今は幸運なことに体質に合う薬に出会ったおかげできちんと保湿すればほとんど薬が必要ないくらいにまでになってます。

しかーし、手と頭皮はほんとに強情で他が良くなっても全然変化なし(-。-;

手は常に割れまくって硬くなった痛い状態、夜中にかきまくって目が覚める。

頭皮もじゅくっとする場所があったり、かさぶたがあったり、うろこ状に薄く皮膚が剥がれてフケっぽくなってたりする。(べたっともカサっともいえないなんともいえないフケ)

こんな状態のまま何年もすごしていました。

…とこんな感じがシャンプー使い始めるまでの状態です。

コラージュフルフル、そろそろ使ってみるか

コラージュフルフル ネクストシャンプー うるおいなめらかタイプ 400mL (医薬部外品)

もちろんそんな状態なので今まで何も試してこなかったわけではなく、いろんな「肌に良い」と言われているシャンプーを使ってきました

が、大した変化はないもしくは合ってないがほとんど。

期待してつかったシャンプーが染みまくって激痛で無理!(;o;)

なんてこともありました(洗う手にも染みて痛いし)

コラージュフルフル(正確にはコラージュフルフルネクスト)は情報収集する中でよく耳にしていた名前だったのですが、ずっと試していませんでした。

理由は、値段がちょっと高いことと成分が強そうというか、キツそうな印象だったからです。

だってシャンプーなのに「カビを抑える!」なんて書いてると刺激強そうに感じませんか?(^^;;

ただコラージュフルフルの名誉のために先に言っておくと、これは完全に私のイメージに過ぎず、使用感は普通のシャンプーと変わりなかった、というか染みたりもなかったし優しいくらいでした。第一印象で決めちゃダメですね。

コラージュフルフルについて詳しくはHPをごらんください

持田ヘルスケアHP:コラージュフルフルシリーズ TOP

なぜそんな中、使ってみようという気持ちになったのか。

それは近所のドラッグストアで取り扱い始めたからという単純な理由です。

すぐ手に入るのは魅力だし気になってたのは事実なので、ふと気が向いたんですね(笑)

当時私は、リンスは肌に刺激がありそうという理由で使っていなかったので、とりあえず「うるおいなめらかタイプ」のシャンプーのみを試してみることにしました(リンスも買うとそこそこするし…(^^;;)

よくなってる気がするけど信じられない日々

正直あまり期待せずに使い始めたのですが(すみません(^^;;)使い始めて1ヶ月もかからないうちに効果を感じるようになりました。

具体的には

  • 掻く回数がじわじわ減った
  • フケの量がじわじわ減った

って感じで、頭皮のことに思考を奪われる時間がすこーーーしずつ減っていったのです。

ただ、過去にいろんなもの試してはダメだったのを繰り返しまくってたので「効くって思った瞬間裏切られるんだろうな」とか「リバウンドくるかも」とか「気のせいだ」とか「思い込みだ」とか、とにかくまたダメだった時に傷つきたくない心理が働きまくって、初めは一向に信用できませんでした(^^;;

しかしそんな想いとは裏腹に、だんだん良くなっていく日々。

結局、頭皮全体が落ち着くまでにかかった時間は2ヶ月くらいで、じゅくっとしてた部分には皮膚ができてきて、薄い皮膚ができてはすぐ剥がれてを繰り返していた部分はちゃんとしたターンオーバーサイクルに戻り、抜け毛もぐっと減りました

かゆみもほぼなくなったので夜も手が痒い時以外はしっかり眠れるし、とにかくイライラと不安ばかりだった気持ちが落ち着き集中力が戻り、ストレスで無意識に手を掻きむしる時間も減りました。

10年近く治らんかったもんが、こんな急速に治るなんて怖い!((((;゚Д゚)))))))

なんて初めは思ったりもしましたが、治ったもんは治ったし、副作用的なものは感じないし、なにより暗かった気分が相当楽になったので、最終的には感謝の気持ちでいっぱいになり、試して良かったと心底思いました。

何が効くかわからないもんです。

今では頭皮に薬は一切使ってません。

身体同様、体調によって時々荒れることはあるのですが、その時だけ頭皮用のローション(私はキュレル使ってます)を使って保湿してあげればまた落ち着きを取り戻すまでに安定してます。

なにが良かったのか?

私は医者でも開発者でもなんでもないので、正直なにがどう作用して頭皮が治癒したのかははっきりわかりません

ただ、今まで一般的な「低刺激」「無香料・無着色」「アミノ酸系」「パラベンフリー」などなど、肌に優しいと言われるシャンプーで変化がなかったことを考えると

コラージュフルフルの特徴である「ミコナゾール硝酸塩」というカビ菌を抑える有効成分が作用したのではないだろうか、とはなんとなく感じてます。

もしかすると、アトピーで何度も掻き崩すうちに、いつのまにかカビ菌が原因で起こる脂漏性皮膚炎を併発していたのではないかとも疑ってます。

まぁその辺は専門家に聞いてみなければわからないですが、

いずれにせよ「肌が荒れる=極力シンプルケア」という考えだけではなく「薬用有効成分配合」を選ぶという考えも時にはありなんだということを感じた体験でした。

どんな人に勧めたいか

あまりにも調子が良くない時に試すと、どんな良いと言われてるものだって刺激になるのがアトピーをはじめ皮膚疾患系の怖いところだと思います。

また、人によってほんとに合うものが違うのも散々痛感してきました。

なので全員にオススメ!!!なんて口が裂けても言えません(^^;;

シャンプーを変えようと思ってるとこだったとか、アトピーだけじゃなくて脂漏性皮膚炎にも心当たりがあるとか、タイミングが合えば試してみてください。

ただ経験上、体力と肌の刺激に対する反応はかなり密接だと感じてるので、トライするなら少しでも体調のいい時がオススメです。

そして劇的な効果を求めると、肌に合わなかった時すぐにやめられなかったりするので「効果があればラッキー」くらいのスタンスで試してください。

アトピーのあの猛烈な痒みや、不快感による辛さはなかなか体験しなければわからないものだと思います。

この発信が少しでも、誰かの笑顔のきっかけになればと願っています。

それではまた次回まで!

スポンサーリンク







シェアする