新曲【記念撮影】超気に入ったので歌詞書き出した!BUMP OF CHICKEN#アオハルかよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

朝からウキウキ気分のヤムです!\(^o^)/

それもそのはず、今日から大好きなBUMP OF CHICKENの新曲「記念撮影」のリリックビデオが公開と共に、配信も開始となったのです。

この曲はカップヌードルのCM #アオハルかよ。魔女の宅急便【青春編】とのタイアップ曲なので、すでに耳にしたことがある人は多いと思います。

もし魔女の宅急便のキキとトンボが成長して高校生になっていたら…?

というあくまで本編とは別枠のストーリーなのですが。

私のジブリアニメ「魔女の宅急便」への思い入れが強すぎて、いくらパラレルワールドと言われても割り切れず(笑)

このCMはなんともいえない複雑な気持ちで見てるんですが^^;

バンプの「記念撮影」の、すこし切ないようなメロディとこのCMの甘酸っぱい青春感はとてもマッチしていて単純に良いなと思いました。

そんな切なくも甘酸っぱいバンプの新曲「記念撮影」のリリックを文字ちゃんと並べて読みたいって人きっと多いですよね。

少なくとも私はめっちゃ読みたい!そう思ったのでpv必死に見て書き出しました。もし同じような気持ちの方がいましたら是非ごらんください。

スポンサーリンク




【記念撮影】 BUMP OF CHICKEN 作詞曲:藤原基央

目的や理由のざわめきからはみ出した

名付けようの無い時間の場所に

紙飛行機みたいにふらふら飛び込んで

空の色が変わるのを見ていた

遠くに聞こえた 遠吠えとブレーキ

一本のコーラを 挟んで座った

好きなだけ喋って 好きなだけ黙って

曖昧なメロディー 一緒になぞった

やりたい事がない わけじゃない はずだったと思うけど

思い出そうとしたら 笑顔と ため息の事ばかり

ねぇきっと

迷子のままでも大丈夫

僕らはどこへでもいけると思う

君は知っていた 僕も気付いていた

終わる魔法の中にいたこと

昨日と似たような 繰り返しの普通に

少しづつこっそり 時間削られた

瞬きの向こうに いろいろいくつも

見落としたり 見落としたふりしたり

あれほど近くて だけど触れなかった

冗談と沈黙の 奥の何か

ポケットには鍵と 丸めたレシートと

面倒な本音を つっこんで隠していた

固まって待った シャッター レンズの前で並んで

とても楽しくて ずるくて あまりに眩しかった

そして今

想像じゃない未来に立って

相変わらず同じ怪我をしたよ

掌の上の 動かない景色の

中から 僕らが僕を見ている

目的や理由の ざわめきに囲まれて

覚えて慣れて ベストを尽くして

聞こえた気がした 遠吠えとブレーキ

曖昧なメロディー 一人でなぞった

言葉に直せない 全てを 紙飛行機みたいに

あの時二人で 見つめた レンズの向こうの世界へ

投げたんだ

想像じゃない未来に立って

僕だけの昨日が 積み重なっても

その昨日の下の 変わらない景色の中から

ここまで繋がっている

迷子のままでも大丈夫

僕らはどこへでもいけると思う

君は笑っていた 僕だってそうだった

終わる魔法の外に向けて

今僕がいる未来に向けて

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加